遊具を利用する

おもちゃを持った子ども

様々なイベントなどで使われている遊具や着ぐるみはイベントを盛り上げると共に、集客効果もありますよね。特に子どもたちは大喜びで、楽しいひとときを過ごすことになるでしょう。では、実際にそのような遊具が必要になった時はどのようにして調達すればよいのでしょうか。短期間のイベントやその時だけ使用する場合は遊具のレンタルが便利です。種類は様々で、小さな遊具や着ぐるみ、衣装、ゲーム、エアー遊具、乗り物などがあります。小さなものは購入出来るかもしれませんが、使用頻度が少ないと考えられる場合は購入するよりもレンタルした方が賢いでしょう。一昔前までは、このような遊具を調達するのに、情報も少なく苦労することもありましたが、今はインターネットで簡単に手続き出来ますし、ホームページの写真を見て選ぶ事が出来るので安心してレンタルを利用できるようになっています。

遊具のレンタルを利用する際のメリットは、手続きをすると指定の日に届けてくれ、返却の際も返却発送すればいいというところが多いことです。忙しいイベント準備や仕事の合間に取りに行く必要がないので時間を有効に使えます。ただし、送料は負担することになるので覚えておきましょう。また1日使用の場合2泊3日、2日間使用の場合は3泊4日と使用日の前日に届き、翌日発送という余裕のある日程になっていますので、その点でも安心です。料金は物や日程によっても差がありますが、一般的な着ぐるみで1万円程度〜、エアー遊具は10万円程度〜、的当てやバスケットゴールなどのイベントで使えるようなゲームは3万円〜が相場になっています。そこに消費税や納品送料がかかりますので予算が決まっている場合には全部でいくらかかるか調べてから手続きするようにしましょう。ぜひ遊具レンタルを上手に利用し、イベントを盛り上げていきましょう。